親知らず抜歯後の、生活&食事。

前回のせいけん(生検)の記事の続きです。

*組織を取ろうとしたら埋まっている親知らずが邪魔だったため、急遽親知らずを抜歯して大変だったという内容の記事です。

<抜歯当日>

夕食は、ねこまんまと飲むヨーグルト。

口が開けにくいので、歯を磨くのは諦めた。(本当は良くないと思ったが、明日からは絶対に磨くと誓った)

横になると特に痛む。こんなんで夜は眠れるのか?と不安になった。

その日の夜(朝方4時)ー

2人組に自分の身体のどこかを上からぐいぐい押され、物凄く痛かった。

・・・という夢を見て、目が覚めた。

ウイダーインゼリーを飲んで、痛み止めを飲んだ。

ほんと、口が持ってかれるなじゃいかと思うぐらい痛かった(/ω\)

<抜歯翌日>

抜歯後チェックと消毒の為に口腔外科に行った。

先生の第一声、「腫れましたね・・・」

口がほとんど開かないんです、と伝えた。先生は大丈夫ですと言って、わずかの口の隙間から処置した部分を診察してくれた。

「血は止まっています。左の頬の内側が腫れているので、食べる時に噛まないように気をつけて」と言われた。

そうなんよ!開かないだけじゃなくて口が閉まんないなと思ったら、頬の内側が腫れていたのか!

念のため、痛み止めを追加で処方してもらった(凄い安心した。1日3錠以上飲んでいたので)

「痛み止めは、時間を空ければ3回以上飲んでも良いですよ」

そして一応、消毒用にヨード(ポビドンヨードガーグル液7%「ケンエー」<一般名:ポビドンヨード含嗽用液7%>)も処方された。

「消毒より、歯磨きが大事です。虫歯になってはいけないので、磨きにくいとは思いますがそっと磨いてください」

夕食後、歯磨き粉は使わずにゆ〜くっり歯を磨いた。そしてゆ〜っくり口をゆすいだ。

ーーーーーーーーーーー

夜寝る前、顔が痒くなった。

なぜだろう? 考えられるものとして、夕食後にうがいで使ったヨードか・・・?

*次の日の夜も痒くなったので、ヨードでうがいをするのをやめてみた。

<食事>

1週間は、おかゆ生活。

家のコンロのおかゆボタン、大活躍。優秀!

1日三食でも、思ったより飽きなかった。食べられるだけありがたい気持ちだった。

ただ…、太った!笑

普段は一食はご飯抜きの食事をしていたので、これはしょうがない。

そして、おかゆは満腹感が分かりづらいので、食べ過ぎてしまったのかもしれない。

ちなみに味を変化させた、とき卵を入れる卵おかゆや、ねこまんま(味噌汁ご飯)、サツマイモおかゆ、具なしハヤシライスおかゆを食べた。

また、試してはないがマーボー豆腐おかゆやシチューご飯もありだと思うし、普通のおかゆに梅干しやご飯ですよを入れるだけでもだいぶ違った。

また、具なしのスープも活躍してくれた。味噌汁や卵スープ、コーンスープ、もずくスープなどなど。

<果物&間食>

りんごをすり下ろして食べた。りんごの季節で良かったぁ。

そして何回か、ミキサーでバナナジュースを作った。

お菓子が食べにくい(食べれない)ので、間食することはほとんどなかった。

<小腹が空いた時&薬を飲む前の救世主>

ウイダーインゼリー系の、飲む⚪︎⚪︎。

痛み止めを飲む前に少しなにか食べた方がよいと言われたので、飲む〇〇にはお世話になった。

初めはよく飲むゼリーを飲んでいた。コンビニでもスーパーでも種類が豊富だ。朝バナナとかも飲んだかな。

しかし…、甘い!!

満腹感は飲むヨーグルトより飲むゼリーの方がある気がしたが、いかんせん甘い!

グレープ味とかマスカット味とかピーチとか…、甘い!

飲むヨーグルトは、今まで気づかなかったけど結構種類が豊富だった。セブンイレブンでも、セブンオリジナル飲むヨーグルトが何種類か売っている。

<カフェ>

スタバにちょくちょく行くのだが、今までは基本的にホットを頼んでいたのだが、アイス(氷少なめ)を頼んだ。

理由は、ストローだと飲みやすいから。ホットでも口を大きく開ける必要はないのだけど、顔を上げるので顎から首がつった感じがして嫌だった。

ストローを開発した人はほんと偉い。ありがとう!

*ちなみに山井はスタバでは、紙ストローは口触りが気持ち悪いのでプラスチックストローにしてもらっています。何も言わないと普通に紙ストローを出されますよね。

<痛み止め>

メモ帳によると、親知らずを抜いてから9日後まで飲んでいた。

ただ1日三回以上飲んでいたのは最初の1週間ぐらいだったか。

夜中(朝方)目が覚めて痛み止めを飲んだのは、最初の3日間ぐらい。(一応、夜中に痛みで起きないように、寝る直前に飲むようにはしてたけど)

痛み止めを飲む前に、なにかお腹に入れなきゃいけないのが面倒だった。

ただ、痛み止めを飲めば痛みは引くので、痛くなったら痛み止めを飲めばいいんだという安心感はあった。

<腫れ>

当日から腫れた!

でも、マスクをしているから周りには気づかれなかった。(コロナで、数少ない良かったところ。苦笑)

ほっぺたの内側の腫れは、4日後ぐらいに治った。口が閉じれるって素晴らしい!

上を向いた時に首が突っ張る感じは、2週間以上はあったかな。

<町の歯医者さん>

口腔外科と同時進行で、虫歯治療で通っている歯医者さん。親知らずを抜いた4日後に予約が入っていたが、当日になっても口を大きく開けれなかったので事情を話してキャンセルさせてもらった。

2週間後に治療してもらえた。

次回『生検の結果を聞きに行く』に、つづく?